非居住者の還付金請求の無料相談なら
「非居住者還付金サポート無料査定センター」

今すぐ無料相談
TEL 03-5532-1112

SkypeIDitax-japan

contact

※は入力必須項目です

氏名


ふりがな


住所

海外住所


年齢


職業(その他の方は職業を入力して下さい)


連絡先( 電話番号 / メールアドレス / Skype ID / LINE ID / Telegram ID の中からお選びください)


プライバシーポリシー

東京永田町税務事務所(以下、当事務所)は、個人情報保護の重要性を強く認識するとともに、お客様に対し、迅速・正確・安心の税務サービスを提供していくため、税理士業務、及び、関連する付随業務において取得した個人情報を、個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法)及び本プライバシーポリシーに従い、適切に管理するよう努めます。

①個人情報の収集について
お客様に個人情報の提供を依頼する場合は、利用目的を特定して通知し、取得した個人情報を、その利用目的の範囲内に限り、利用・提供する等適切に取り扱います。 当事務所への個人情報の提供を希望されない場合は、お客様のご判断により、個人情報の提供を拒否することも可能ですが、その場合、全てのサービスをご利用いただけないことがあることを予めご了承願います。

②個人情報の利用目的について
当事務所は、取得した個人情報を、以下の利用目的の範囲内でのみ利用いたします。
1 税務書類の作成をはじめとする、税理士法第2条にて定められた業務の受任、処理のため
2 その他、各種業務の実施を円滑に行うため

③個人情報の第三者提供について
当事務所は、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することは致しません。但し、上記利用目的において業務を円滑に遂行するために必要な範囲内で、業務委託先に提供する場合がございますが、個人情報保護の契約を締結する等必要かつ適切な処置を行います。また、受任した案件について、金融機関、税務官署及び地方公共団体等に対し、利用目的を達するのに必要な範囲内で個人情報を提供致しますが、提供された個人情報については関連法令の定める範囲内において利用されます。

④個人情報の安全管理について
当事務所は、保有する個人情報が、紛失・破壊・漏えい、不正利用等されないよう、規定を整備し、合理的な安全対策を講じます。なお、利用目的が達せられ、継続して個人情報を保管する必要が無くなったと判断した場合、お客様の個人情報を消去する場合があります。

⑤個人情報の開示・訂正・削除について
当事務所は、保有する個人情報に関して、ご本人から、開示・訂正・更新・消去等の要請があった場合、ご本人であることを確認した上で、個人情報保護法の規定と趣旨等に従い誠実に対応致します。

⑥プライバシーポリシーの変更について
このプライバシーポリシーは、関連法令等の制定・改正等があった場合や当事務所で改訂の必要があると判断した場合において、予告なく改訂されることがございます。

無料相談

弊社では、お住まいが海外の方がほんとどですので、メールやお電話のほか、Skype やLine などでも対応しています。
還付金請求に関する不安や疑問、気になっていることなどを直接、国際税理士にご相談いただける「無料相談」の機会を設けております。